楽譜が読めなくても演奏を楽しむ事ができる!

​​アソブ学部

音楽で遊ぼう クラッピングミュージック

【教授】
中村 匡宏

【概要】

楽譜が読めなくても音楽は出来る!

という事で、今回は現代音楽家スティーヴ・ライヒが1972年に発表した作品「クラッピングミュージック」を一緒に演奏してみましょう!

 

「クラッピングミュージック」はその名の通り手拍子だけで構成されている楽曲です。

 

この講座では4名の教授が助っ人として演奏に参加。

教授陣と一緒に手をたたきながら、クラッピングミュージックを楽しんでみましょう!

 

「ちょっと難しそう、、、」

 

「教授陣は上手そうだからついていけないかも、、、」

 

なんて不安に思う必要は全くありません!

教授もいきなり間違えています!

その証拠に多少の苦戦も強いられ15分で終わる予定が、22分の居残り授業となっています。。。

そして、「楽譜が読めなくても大丈夫!」

と、中村教授が豪語した通りノートとトイレットペーパーを使用し、とてもわかりやすく解説していきます。

 

気軽にゲーム感覚で演奏を楽しんでみてください!

そして学んだあとは、友達や家族と一緒にレッツトライ!

00:00~ クラッピングミュージックの説明

02:30~ ルール説明

04:14~ 基本リズムの説明

06:59~ ノートとトイレットペーパー!

09:26~ ルール説明②

14:09~ さあ、叩いてみよう!①

15:00~ 中村教授の見本

16:07~ さあ、叩いてみよう!②

17:10~ 総評